チュニジア ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報チュニジア > 観光名所:エル・ジェム

エル・ジェム

3万人を収容した巨大な円形闘技場が目印

スースとスファックスのほぼ中間に位置するエル・ジェム。周囲をオリーブ畑に囲まれた小さな町は、そのオリーブ栽培で栄え、ローマ時代に絶頂を迎える。7世紀末、侵略側のイスラム・アラブ軍対先住民ベルベル人の最後の決戦は、このエル・ジェムが舞台となった。この町で唯一かつ最大の見どころはコロッセウム(円形闘技場)。周辺に何もない分、近づくとその大きさが目につく。ローマ時代には剣士の闘い、罪人と猛獣の闘いなどが行われていた。収容人員3万人というスケールの大きさに当時の町の繁栄ぶりがうかがえる。

エイビーロードWebサービス

チュニジアの観光名所

ジュリド湖
「サハラのダイヤ」はチュニジア最大の塩湖
エル・ジェム
3万人を収容した巨大な円形闘技場が目印
カルタゴの遺跡
世界遺産にも指定された古代の栄華の跡
ケロアン
イスラム世界では4番目に重要な町ケロアン
コロッセウム
保存状態のよさはローマより上の円形闘技場
ザグアン
技術水準の高さに驚き!の世界最長の水道橋
シディブ・サイド
白壁にチュニジアンブルーが美しく映える
ドゥーズとサハラ砂漠
ラクダに乗って砂丘を散策、砂漠を実感
ドゥガ遺跡
アフリカを代表する大規模なローマ遺跡
バルドー博物館
世界一を誇るモザイクタイルのコレクション
ブラ・レジア遺跡
世界でも珍しい地下住居が残るローマ遺跡
マトマタ
先住民族ベルベル人の暮らしが残る穴居住宅
オングジャメル
あの映画のロケが行われたチュニジア南部
サハラ砂漠
荒涼とした風景が続く雄大なサハラ

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報チュニジア > 観光名所:エル・ジェム