チュニジア ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報チュニジア > 観光名所:コロッセウム

コロッセウム

保存状態のよさはローマより上の円形闘技場

230年、ローマ帝国ゴルディアン皇帝により建設されたエル・ジェムのコロッセウムは、ローマ、ベローナに次ぐ、世界で3番目に大きい円形闘技場。チュニジアに残るコロッセウムのなかでも最も保存状態がよく、本家ローマのものをも凌ぐといわれている。3万人を収容でき、ローマ時代には剣士の闘いや猛獣との闘いなど、残忍な格闘技も行われた。猛獣は地下室につながれていたという。町の衰退とともにその役割を失い、ビザンチン時代以降は砦として使われる程度だった。現在は夏になると演劇などが上演され、フェスティバルが開催される。3階建ての観客席は最上部まで登ることができる。

エイビーロードWebサービス

チュニジアの観光名所

ジュリド湖
「サハラのダイヤ」はチュニジア最大の塩湖
エル・ジェム
3万人を収容した巨大な円形闘技場が目印
カルタゴの遺跡
世界遺産にも指定された古代の栄華の跡
ケロアン
イスラム世界では4番目に重要な町ケロアン
コロッセウム
保存状態のよさはローマより上の円形闘技場
ザグアン
技術水準の高さに驚き!の世界最長の水道橋
シディブ・サイド
白壁にチュニジアンブルーが美しく映える
ドゥーズとサハラ砂漠
ラクダに乗って砂丘を散策、砂漠を実感
ドゥガ遺跡
アフリカを代表する大規模なローマ遺跡
バルドー博物館
世界一を誇るモザイクタイルのコレクション
ブラ・レジア遺跡
世界でも珍しい地下住居が残るローマ遺跡
マトマタ
先住民族ベルベル人の暮らしが残る穴居住宅
オングジャメル
あの映画のロケが行われたチュニジア南部
サハラ砂漠
荒涼とした風景が続く雄大なサハラ

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報チュニジア > 観光名所:コロッセウム