シリア ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報シリア > 観光名所:ジュピター神殿

ジュピター神殿

6本の石柱に巨大神殿の往時の姿を見る

バールベックで最初に建てられた最高神ジュピターを祀る神殿は、アウグストゥス帝時代に建設が始められ、ネロ皇帝の時代に完成した。東西の伝統が混ざり合ったヘレニズム期の代表作でもある。現在は、バールベックのシンボルともなっている巨大な6本の柱を残すのみだが、これらの柱だけでも存在感はたいへんなもの。柱は直径2.2メートル、高さは20メートルを超える。この柱が神殿を取り巻いて54本あったと考えられており、その大きさは創造を超える。この神殿には、大きな中庭がつくられ、その周りを128本のバラ色の石柱が囲んでいたという。

エイビーロードWebサービス

シリアの観光名所

アレッポ
密林の中にひっそりと残るマヤ文明の遺跡
ジェラッシュ
2000年の時を超えた古代ローマ都市
ジュピター神殿
6本の石柱に巨大神殿の往時の姿を見る
ダマスカス
歴史ある旧市街とシリアの首都が共存する町
バールベック
ローマの神々と土着の神々が融合した聖域
バッカス神殿
最も保存状態の良いローマ神殿
パルミラの遺跡
古代の町並みを今に残す交易都市の遺構

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報シリア > 観光名所:ジュピター神殿