カンボジア ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報カンボジア > 観光名所:国立博物館

国立博物館

クメール芸術の至宝を収蔵する博物館

国宝級のものをはじめ、カンボジア全土から出土した彫像などが集められている。考古学的にも貴重なものが多い。特に代表的なものを挙げると、厳格な表情の「8本の腕をもつビシュヌ神」、透き通るような緑色をした「カーリー女神」、しなやかな手が美しい「横たわるビシュヌ神の胸像」、瞑想する姿の「ジャヤバルマン7世像」など。展示物は年代順に並んでいるので、カンボジア文化が時代とともに変遷してきた様子がよくわかる。アンコール遺跡を訪れる前に見学したい博物館だ。

エイビーロードWebサービス

カンボジアの観光名所

アンコールトム
「クメールの微笑み」に出会う大都城
アンコールワット
密林に残る、クメール王国栄光の大寺院
シルバーパゴダ
カンボジアの財宝が納められた王室の寺院
セントラルマーケット
プノンペンの活気を実感できる市場
ツール・スレン博物館
ポル・ポト政権の残した悲惨な監獄
トンレサップ湖
魚の宝庫トンレサップ湖に暮らす人々
ワットプノン
街の名はここから。ペン夫人の丘の寺
国立博物館
クメール芸術の至宝を収蔵する博物館
王宮
シアヌーク殿下の公務と居住の場

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報カンボジア > 観光名所:国立博物館