カンボジア ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報カンボジア > 観光名所:トンレサップ湖

トンレサップ湖

魚の宝庫トンレサップ湖に暮らす人々

トンレサップ湖は東南アジア最大級の湖。雨季になるとメコン川の水が逆流してきて、湖水の面積は乾季の3倍にもなるという。そのため雨季と乾季では湖の風景が一変する。湖の周囲にある背の低い木々は水没し、魚たちの絶好の産卵場になる。この湖の豊富な魚を獲って、クメール人、ベトナム人、チャム人などさまざまな民族の人々が、湖畔の街シュムレアップで水上生活を送っている。そこでは住居はもちろん、商店や学校もすべて水の上である。人々はトンレサップ湖の水量の増減に合わせて水上家屋を移動させ、豊かな自然の恵みを受けながら暮らしているのだ。

エイビーロードWebサービス

カンボジアの観光名所

アンコールトム
「クメールの微笑み」に出会う大都城
アンコールワット
密林に残る、クメール王国栄光の大寺院
シルバーパゴダ
カンボジアの財宝が納められた王室の寺院
セントラルマーケット
プノンペンの活気を実感できる市場
ツール・スレン博物館
ポル・ポト政権の残した悲惨な監獄
トンレサップ湖
魚の宝庫トンレサップ湖に暮らす人々
ワットプノン
街の名はここから。ペン夫人の丘の寺
国立博物館
クメール芸術の至宝を収蔵する博物館
王宮
シアヌーク殿下の公務と居住の場

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報カンボジア > 観光名所:トンレサップ湖