ミャンマー ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報ミャンマー > 観光名所:イラワジ河クルーズ

イラワジ河クルーズ

インドシナ半島の自然を満喫できる

全長2400キロメートルの大河、イラワジ河はヒマラヤ山脈から流れ出る水をたたえ、自然の宝庫であるミャンマー国土の真ん中を南北に流れている。北部(上流地帯)と南部(下流地帯)で自然の様相はまったく異なり、それぞれに自然の魅力を堪能できる。6000メートル級の高峰を頂くカチン山地がある北部は起伏が多く乾燥しているのに対し、南部ではイラワジ・デルタを中心に平原が占めており、湿潤。そんなイラワジ河流域のありのままの自然を体感できるクルーズは、ミャンマー観光のメニューにぜひ加えてほしい。なかでも夕暮れ時、赤く美しく染まったイラワジ河は絶景だ。

エイビーロードWebサービス

ミャンマーの観光名所

イラワジ河クルーズ
インドシナ半島の自然を満喫できる
バゴーの寝釈迦仏
ジャングルで発見された巨大な寝釈迦仏
ヤンゴン市街
黄金色のパゴダが輝くミャンマーの首都

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報ミャンマー > 観光名所:イラワジ河クルーズ