マカオ ~旅行情報~

世界各国お役立ち情報マカオ > 観光名所:ペンニャ教会

ペンニャ教会

異国情緒漂うペンニャの丘で海を見守る

マカオの半島部南端、ペンニャの丘に建つ教会。17世紀前半にカトリック布教の中心として建設され、その後1度建て直されて現在の姿となった。ヨーロッパの田舎町に見かけるような、尖塔と三角の屋根をもつ素朴な美しい教会である。内部には船員の守り神、ノートル・ダム・ド・フランスが祀られている。このペンニャの丘には石畳の道が残り、西欧風の建物も多い。ポルトガル統治のもとで貿易基地として繁栄した、かつてのマカオがしのばれる。晴れた日にはマカオ市街はもちろん、遠く香港も見渡すことができる。

エイビーロードWebサービス

マカオの観光名所

セントポール天主堂跡
マカオの繁栄を今に伝える美しい教会跡
ペンニャ教会
異国情緒漂うペンニャの丘で海を見守る
観音堂
マルコ・ポーロの像が伝わる古寺

エイビーロードWebサービス

世界各国お役立ち情報マカオ > 観光名所:ペンニャ教会